プログラミング Archive

Swift3とXcode8

Swit3ベータ版が出ました。オープンソースになってから始めたのメジャーリリースです。++や–演算子がなくなったりと構文の変更が多くありますが、移行ツールも用意されているようなので、積極的に使用していきたいで […]

ReduxのExampleを徹底図解

2010年代に入ってから、フロントエンドのJavascriptライブラリの群雄割拠でキャッチアップが大変ですが、どれも概念と設計が工夫されていて使っていて楽しいです。 jQueryのDOM操作はなんでもできるけど、やって […]

iOSアプリで実際に使用したオススメライブラリ(CocoaPods)

SwitでいくつかiOSアプリを開発していますが、実際に使用しているライブラリを紹介したいと思います。 よく使うのもなので、情報も多く使いやすいものばかりです。 ライブラリの管理にはもちろんCocoaPodsです。 HT […]

インタラクティブなPlayground

Swiftのplaygroundの進化が止まりません。ビューコントローラ上のUIの操作もplaygroundで簡単に確認できるようになっています。 インタラクティブなPlayground Xcode 7.3 beta3で […]

Swiftはオープンソースです

ついにSwiftがオープンソースとして公開されました! Swift3.0に向けて開発が活発になるのが楽しみです。 Ruby on RailsのようなWebアプリケーションフレームワークが出てくると、サーバーもクライアント […]

Playgroundでのリテラル(Swift)

ファイルや画像のリテラル(変数の値)がPlaygroundでユニークに表現されるようになりました。 Swfitのコードをがりがり書いている人には関係ないですが、Playgroundで表現豊かにドキュメントを作りたい人にと […]

App StoreにSwift2のアプリ

Swift2のアプリはApp Storeに並んでいます。 Swift2はいいですね。 これからはSwift2+Xcode7+OS X El Capitanです。 App StoreにSwift2のアプリ Swift2の準 […]

Railsアプリのサブディレクトリで別Railsアプリを運用

あるRailsアプリがあって、そのサブドメインを別のRailsアプリとして切り出したいということがあります。 http://example.com/app1 http://example.com/app2 というように複 […]

よりSwfitらしいSDK

アップルSDKがSwfit-er SDKとなったとPRしています。 「よりSwiftらしい」ということなんでしょうね。 SwiftとObjective-Cがますます相互利用しやすくなっています。 よりSwfitらしいSD […]

Swift2での文字列型

Swift2では新機能としてプロトコル拡張があります。 よく使うString型もこのプロトコル拡張を利用して、根本的な変更がされています。 なかなか興味深い変更です。 Swift2での文字列型 Swfitは標準ライブラリ […]